明光が選ぶ建材の品質

シーリング材

外壁目地のシーリング剤は、一般的なものは5年~10年程度で劣化しますが、明光グループでは20年間以上の耐久性・耐候性試験をクリアした最高品質のものを使用しています。

シーリング材の耐久・耐候試験結果

※耐久試験は「圧縮30%・拡大30% 伸縮繰り返し✕4,000回を3サイクル(計12,000回)実施し、異常なしと判断されました。
※耐候試験は、人工的に厳しい外部環境を再現し、過酷な条件下で「6,000時間」を突破し、驚異的な高耐候性を実証しました。200時間がおおよそ1年に相当します。

上塗り塗料

シーリング材の耐久・耐候試験結果

平均塗り替え周期

塗料の種類 特徴 耐用年数
アクリル樹脂系 種類も豊富で安価な塗料です。 4年~5年
ウレタン樹脂系 安価で外壁を守る優良な塗料です。 5年~6年
シリコン樹脂系 耐久性に優れ、カラーバリエーションも豊富です。 8年~10年
フッ素樹脂系 塗膜の寿命も長く、一般的な塗料では一番優れています。 10年~15年
無機塗料 ガラスを塗料に混ぜ、超耐久性を実現した塗料です。 10年~15年
光触媒 太陽や雨の力でセルフクリーニング効果のある塗料です。 10年~15年