屋根の高圧洗浄とはどうやるの?ポイントを解説!

屋根塗装をする際、高圧洗浄をまずかけてきれいにしてから塗装を行いまうs。

なぜ高圧洗浄をしなければならないのでしょうか。

この記事では、

屋根塗装をする際に高圧洗浄が必要な理由

高圧洗浄を安心して見守るための必要なポイント

高圧洗浄にかかる費用の相場

について解説します。

外壁や屋根の点検や補修は、兵庫県で塗装工事を請け負っている明光グループにお任せください。完全無料で外壁や屋根の点検を行っています。

屋根はドローンを使って画像で一緒に見ながら点検できます。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

屋根塗装をする際に高圧洗浄が必要な理由

なぜ屋根塗装をする場合、高圧洗浄が必要なのでしょうか。

そもそも、高圧洗浄とはなんでしょう。

高圧洗浄とは、高圧洗浄機を使って洗浄をすることです。

ケルヒャーなどご覧になったことはあるでしょうか。

あのような感じで、高い水圧で汚れや埃、カビ、苔、藻、チョーキングなどを落としていきます。

屋根塗装をする際に高圧洗浄が必要な理由とは、上記で伝えた汚れなどをきれいにしてから塗料をつけないと、仕上がりが悪くなり、塗膜の剥がれを生じることがあるのです。

ですので、屋根塗装をする前に、高圧洗浄を行い、埃、汚れ、苔、藻、チョーキング、剥がれかけた塗膜などをきれいに落とすことで、美しい仕上がりとなるのです。

高圧洗浄を安心して見守るための必要なポイント

高圧洗浄を安心して見守るために、押さえておきたいポイントをお伝えします。

まず、高圧洗浄前に漏電や漏水の恐れがあるところには、水が入らないように養生します。

具体的には

  • 換気口
  • 天窓
  • インターホン
  • 照明器具
  • コンセント

 ほかです。

明光グループでは、どこを養生すればいいかきちんと分かった上で行っておりますので、ご安心ください。

高圧洗浄をする際に気をつけておきたいこと

高圧洗浄機は水圧が高いので、洗浄した水が思っていた以上に飛散する場合があります。

きちんと養生をして行っているのですが、近隣に洗浄水か飛んでいかないとは言い切れません。

また、高圧洗浄機は結構音がするので、人によってはうるさいと感じてしまうかもしれません。

ですので、塗装開始前には弊社の方からご近所に挨拶は伺うのですが、ご自分でも高圧洗浄の時には近隣の方に伝えておいた方が印象がいいでしょう。

何日の何時くらいに高圧洗浄をすると言うことを伝え、家によっては洗濯物を干すのを控えてほしい家も出てきますので、挨拶には行くようにしたいものです。

高圧洗浄中は家の窓やドアを開けることができないので注意

高圧洗浄時には窓は開けることができません。洗浄した水が家の中に入ってしまうからです。

空いていると水浸しになってしまうので、必ずしまっているか確認しましょう。

業者も確認はしますが、お客様の方でも確認お願いします。

高圧洗浄後、水が乾くまで次の工程はできない

高圧洗浄後には塗料を塗ることはできません。

乾いた状態で塗料を塗らないと、剥がれや浮きの原因になってしまいます。

高圧洗浄後、すぐ下塗りをしてくれたらいいのに・・・と思われるかもしれませんが、乾かせつことは重要なので、乾燥を待ちましょう。

高圧洗浄にかかる費用の相場

高圧洗浄をする際は、お客様の家の水道を利用させていただきます。

水道代はお客様が負担することになりますので、その費用の相場が1,000円〜2,000円程度かかります。

洗浄の内容によっては倍の水道料金がかかる場合もあります。

高圧洗浄自体にも費用はかかります。

外壁や屋根の点検や補修は、兵庫県で塗装工事を請け負っている明光グループにお任せください。完全無料で外壁や屋根の点検を行っています。

屋根はドローンを使って画像で一緒に見ながら点検できます。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

おすすめの記事