【神戸】外壁塗装のローンの種類は?ローンの活用方法を解説!

外壁塗装を考えても、気になるのは費用ですよね。

外壁塗装は100万円を超えることもほとんどで、お金がかかります。

家のローンも抱えているのに、外壁塗装にまでお金が回らない・・・と不安を抱える方も多いです。

しかし、外壁塗装ローンを使えばお得にできます!

この記事では

  • 外壁塗装ローンを活用すべき理由
  •  外壁塗装ローンにはどんな種類がある?
  •  外壁塗装ローンの選び方
  •  外壁塗装ローンの金利相場は?
  •  外壁塗装ローンを受けるときの注意点
  • 外壁塗装ローン以外に利用できる資金繰りの方法

について解説していきます。

兵庫県の神戸市、明石市、姫路市、加古川市を中心に工事を請け負っている明光グループは無料で外壁や屋根の点検を行っています。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

外壁塗装ローンを活用すべき理由

効率的に外壁塗装を行いたい方は外壁塗装ローンをお勧めします。

外壁塗装は築10年くらいで行うので、日頃の住宅ローンがあって、外壁塗装をするか悩んでいるなら、外壁塗装ローンを借りた方がお得です。

なぜなら、結果的に費用を抑えられるからです。

さらに、ローンを借りれば、すぐに外壁塗装を行えます。

外壁塗装ローンのメリットは色々あります。

塗装の時期を早められる
費用を抑えられる
外壁の劣化を最小限に抑えられる
まとめったお金の支出が必要ない
繰り上げ返済可能
高い塗料を選べる
支払い可能金額に応じて最大180回まで分割可能

などがあります。

ここからは、外壁塗装ローンを借りた方が費用を抑えられるのか、解説していきます。

外壁塗装の費用を貯金していたら、逆に損!

いずれ来る外壁塗装のために貯金をしていたら逆に損です。

なぜなら、お金を貯めている間にも外壁は劣化を進めていくからです。

外壁塗装代を貯金しようと思うと時間がかかります。

今現在の外壁塗装代が100万円として、お金が貯まった頃には外壁塗装に100万円+修繕費20万円が必要になってしまうかもしれません!

なぜなら、劣化が進むとそれだけ費用がかかるからです。

すぐに外壁塗装を行っていれば、100万円で済んでいたのです。

だからといって、金利がかかるじゃん・・・と思われますよね。

しかし、金利の方が修繕費よりも安く収まるかもしれないのです。

修繕費よりも「金利」の方が安い

まず、あなたの家の外壁塗装に必要な費用は「100万円」だとします。

この費用を貯金するまで2〜3年はかかります。

しかし、2〜3年待つと、修繕費が20万円払わなければなりません。

この、余分な20万円を払わないために外壁塗装ローンを借りた方がいいのです。

外壁塗装ローンを借りれば、すぐ100万円を準備できるので、外壁を劣化せず塗装できます。余分な修繕費20万円を払わずにすみます。

しかも、外壁塗装のローンの金利は2〜3%です。

仮に、金利が2.5%だとして、100万円借りたとします。

支払い回数(借入期間) 金利総額 月額返済額
60回払い(5年間) 約7万円 約2万円
120回払い(10年間) 約13万円 約1万円

この表を見ると、修繕費に20万円かかるより、金利7万円〜13万円を支払う方が圧倒的に費用を抑えられます。

外壁塗装ローンを借りて費用を抑えましょう

外壁塗装ローンを利用すれば、100万円で済むことを120万円かける必要がなくなることは説明した通りです。

外壁は2〜3年経てばそれだけ経年劣化します。劣化した外壁は塗装前に補修しなくてはいけません。この修繕に20万円かかるとします。

一方で。ローンの金利相場は2〜3%ななので、120回払いでも金利の総額は約13万円〜16万円で済みます。

簡単に見ても4万円くらいはお得になるのです。

外壁塗装はお金が貯まってから!と思っておられる方は、是非ローンを利用してください。

銀行からのローン

メリット デメリット
金利が安い(最低1%から) 煩雑な申し込み手続きが必要
金利が固定されていて安心 審査に時間がかかる

銀行のローンは金利が銀行によって異なります。

地方銀行とメガバンクによって金利が違います。

地方銀行だと金利が1%程度で済む場合もありますが、メガバンクだと4%かかることもあります。

そのため、金利をいろんな銀行から調べて比較して安いところから借りましょう。

銀行の場合、信販よりも金利が安いのがメリットです。信販だと金利2%〜ですが、地方銀行だと金利が1%の場合があります。

念の為、地方の銀行を調べて外壁塗装ローンの金利を確認してください。

銀行ローンには審査があり、審査に時間がかかることもありますし、審査に落ちることもあります。

信販からのローン

メリット デメリット
審査結果が早くわかる 年度末になると金利が高くなる
手続きは業者へ委託できる 金利が安定しない

信販ローンの特徴は、金利が一定していないところがあります。時期によって金利が変動するのです。

たとえば、ローンの申し込み数が多いタイミングだと金利は高くなります。

年度末になると金利が高くなるので、時期を考えて借りましょう。

銀行ローンと比べて審査結果が早くわかることと、手続きは業者へ全て委託できることが魅力的です。

審査は早ければ申込日にわかります。

これは、計画通りに外壁塗装をするにはメリットですね。

外壁塗装ローンの選び方

銀行ローンと審判ローンのどちらがいいのでしょうか。

ローンには特徴がありますので、どちらが自分似合っているか比較検討することが重要です。

銀行ローンと信販ローンの利点からどんな人におすすめできるローンか紹介します。

簡単にローンを利用したいなら信販ローン

外壁塗装に多く利用されているのは信販です。なぜなら、審査が早く、書類を用意する手間もないからです。

信販ローンなら業者経由で申し込みできる場合もあるので、お問い合わせしてみましょう。

とにかく金利を重視したいなら銀行ローン

金利の安さを重視したい方は銀行ローンがお勧めです。

銀行ローンのもっとも大きな利点は金利の安さです。

地方銀行なら1%くらいで組むこともできます。

しかし、銀行ローンを組む際には登記費用や手数が加算され、トータルで勘定すると、審判ローンと金額が変わらない場合もあります。

銀行を利用したいという方は、見積もりを撮った上で最終的な費用がどちらが安いか比較してみてください。

 

ちなみに、明光グループでは、イオン銀行のリフォームローンの手続きを行っています。スタッフが手続きも行いますので、お客様のお手間を取らせることもありません。

契約するときに月々の支払い金額まで分かりますので、スタッフにお申し付けください。

外壁塗装ローンの金利相場は?

外壁塗装ローン(リフォームローン)の金利相場は2〜3%です。

これは銀行、信販を含めた相場になります。

中には4%もとるところもあるので、きちんと金利を確認しましょう。

一般的な外壁塗装の支払い回数は60〜120回です。年数だと5〜10年です。

支払い回数を決めるときの参考にしてください。

外壁塗装ローンを受けるときの注意点

外壁塗装ローンを受けるとき、これからお伝えすることに注意しましょう。

劣化の遅い外壁には非効率

外壁塗装ローンのメリットは、修繕費用よりも金利の方が安く済むということがあります。

劣化が早く進むモルタル壁、窯業系サイディングの外壁の場合は、劣化が早いので、修繕費に比べると金利が安いことがあります。

しかし、劣化が遅い外壁材を使用している場合、10年以上持つ場合もあり、経年劣化の進行が遅いため、先回りでローンを組むより貯金した方がいい場合もあります。

外壁塗装ローンは工事費用を安くするための手段ではないので、外壁材に応じてローンにするか、お金を貯めるか検討しましょう。

外壁塗装ローンを借りられない人がいる

外壁ローンを借りられない人もいます。

ブラックリスト(信用情報機関からみて、破産、返済の滞納・遅延・延滞などをしてしまった人)
主婦
学生
以上に該当している人は外壁塗装ローンは借りられません。
注意してください。

外壁塗装ローン以外に利用できる資金繰りの方法

外壁塗装ローン以外にも、外壁塗装の負担を減らす選択があります。

補助金

市区町村によって、外壁塗装に補助金が出ることがあります。

これは、予算がなくなったら受付も終わりなので、外壁塗装を考えているなら早めに申請することが必要です。

条件を設定しているところもあるので、市区町村の条件をネットなどで調べてみてください。

住宅ローン減税

住宅ローン減税を活用して、外壁塗装の負担を減らしましょう。住宅ローン減税を活用すれば、年末調整でローン残高1%が所得税から控除されます。

ただし、以下の条件を満たしていなければなりません。

  • 自分の家で行った工事
    確定申告が必要
    エコリフォーム系(工事種別による縛りあり)
    「増改築等工事証明書」の発行(2級建築士以上でないと発行できない)
    100万円以上の工事
    年収3000万円以下
    床面積が50㎡以上
    など...

条件を確認しましょう。条件を満たしていれば住宅ローン減税を受けられます。

まとめ

この記事では

  • 外壁塗装ローンを活用すべき理由
  •  外壁塗装ローンにはどんな種類がある?
  •  外壁塗装ローンの選び方
  •  外壁塗装ローンの金利相場は?
  •  外壁塗装ローンを受けるときの注意点
  • 外壁塗装ローン以外に利用できる資金繰りの方法

について解説していきました。

外壁塗装ローンを利用した方がお得になる方は、是非検討してみてください。

兵庫県の神戸市、明石市、姫路市、加古川市を中心に工事を請け負っている明光グループは無料で外壁や屋根の点検を行っています。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

お問い合せ

明光グループは兵庫県神戸市兵庫区、神戸市長田区、神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市西区、神戸市北区、明石市、加古川市、三木市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、小野市、高砂市、加西市、姫路市、たつの市、相生市、太子町、福崎町、市川町、神河町の地域密着で施工させて頂いております。 明光グループでは現地調査を徹底的に行い、不要な工事の提案は行いません。屋根や外壁の点検は完全無料ですので、 ご自宅の屋根や外壁の状態について知りたい方、問題がある方、ご相談でもお気軽にお問い合わせください。 ご自宅や問題の箇所などのお写真を添付して頂きますと、より詳しくご説明させて頂きます。  

    おすすめの記事