【神戸市・明石市】外壁塗装の単価や見積もりをはどれくらい?費用相場を解説

「外壁塗装の費用はいくらかかるのか」

時になっている方は多いでしょう。

外壁塗装の費用相場をお伝えしてしまうと、一般的な2階建ての住宅で、塗り面積200㎡だと80万円〜150万円と言われています。

ただし、これはあくまでも相場の価格で、外壁の大きさや使用する塗料の種類、外壁の劣化具合によって費用は前後します。

高い塗料は長持ちしますし、劣化がひどいと補修も必要になります。そうなると費用もかかります。

この記事では

・外壁塗装の費用相場
・外壁塗装の費用内訳・単価
・外壁塗装の支払いについて
・外壁塗装の費用に関するトラブル事例

について解説していきます。

兵庫県の神戸市、明石市、姫路市、加古川市を中心に工事を請け負っている明光グループは無料で外壁や屋根の点検を行っています。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはトップページのお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

外壁塗装にかかる費用相場

外壁塗装にかかる費用は、先ほどもお伝えしたように一般的な2階建ての住宅で、塗り面積200㎡だと80万円〜150万円と言われています。(屋根塗装含まず)

あくまでも目安として考えてください。外壁塗装の費用は使用する塗料の種類や劣化具合で変わってきます。

外壁塗装費用の内訳から正確に費用相場を掴む

外壁塗装の費用の内訳は、主に「塗料代」「工事単価(人件費)」「足場代」「利益」です。

そこで外壁塗装の費用相場をより正確に掴むためには塗料代と工事単価と足場代のそれぞれの相場価格をもとに考えるといいでしょう。

ちなみに、内訳の比率は塗料代が約20%、工事単価約30%、足場代約20%です。

外壁塗装の塗料代の相場

外壁に使う塗料にはピンからキリまであります。

長持ちするいい塗料はそれなりに高いですし、お手頃の塗料もあります。

塗料別の相場目安

塗料 耐久年数 費用(一缶あたり)
アクリル 約3~5年 5,000~15,000円
ウレタン 約5~7年 5,000~20,000円
シリコン 約7~10年 15,000~40,000円
ピュアアクリル 約15年~ 50,000~70,000円
フッ素 約15年~ 40,000~100,000円
(変性)無機 約15年~ 50,000~120,000円

屋根塗装の塗料

塗料 耐久年数 費用(一缶あたり)
ウレタン 約3~5年 5,000~20,000円
シリコン 約5~7年 15,000~40,000円
フッ素 約7~10年 40,000~100,000円
無機 約10~15年 50,000~120,000円

やはり塗料は耐久年数が長くなればなるだけ費用がかかります。

しかし、せっかく塗装をするなら、長く持つ塗料で外壁塗装をしたほうが、保証も長くつきますし、次回の外壁塗装までの期間も延ばせるので、耐久年数が長い塗料を使用した方がいいでしょう。

長く考えると、安い塗料で何回も外壁塗装をするより、長く持つ塗料で外壁塗装の回数を減らした方が工賃や足場代なども節約できるのです。

工事単価(人件費)の相場

外壁塗装の工事代(人件費)とは塗装職人に支払う人件費のことです。

基本的には足場を組んでつける「飛沫防止ネット」「高圧洗浄」「養生」「施工費」はどんな塗装工事の場合にもかかる費用です。附帯工事については塗装する箇所によって違います。

工事単価(人件費)の相場価格

工事項目 相場価格
飛沫防止ネット 100~200円/㎡
高圧洗浄 100~300円/㎡
養生 250~400円/㎡
施工費 1,000円~2,000円 /㎡
軒天 800~1,200円/㎡
雨樋 800~1,200円/m
破風板  650~1200円/㎡
雨戸 2,000~5,000円/枚
シーリング打ち替え 900~1,500円/m
シーリング増しうち 500~1,000円/m
現場管理費 1式 30,000~50,000円
端材処理費など 1式 10,000~30,000円

足場代

外壁塗装には足場がかかせません。

足場は職人の命を守り、綺麗な外壁に塗装するのに必要なものです。

外壁塗装の足場代とは足場を組むのにかかる費用を指します。

足場の費用相場は下記の研鑽式で大体の費用がわかります。(前後することはあります)

①足場は住まいかrた少し離れた場所に設置するため、まずはどのぐらいの大きさの足場をかけるかを調べるために、足場をかける面積(足場架面積)を算出します。家の外周にタス8mは外壁から足場までの距離に相当します。

足場架面積=[家の外周+8m]×高さ

②足場代(㎡単価)と飛沫防止ネット(㎡単価)、さらに①で算出した足場架面積から足場代を算出します。

足場費用=足場架面積×(足場費用/㎡+飛散防止ネット/㎡)

注意して!足場代無料には罠がある

時々、足場代を無料にしますなどという業者がいますが、その甘い言葉には要注意です。足場代には足場の材料を運ぶ運搬費と足場を組む施工費が含まれています。足場を組むには足場の組み立てなど作業主任者(国家資格)を配置する必要があるので無料にできるわけがないのです。

足場代を無料にするといいながら、他のところで費用を誤魔化している可能性があります!

外壁塗装の費用相場と一緒に抑えておきたい支払いのこと

支払いのタイミングはいつでしょう。

大体工事完了後の一括払いか、契約時か着工時に一部を、完工時に残金を支払うという2つのパターンがあります。

支払いのタイミングは業者によって異なりますので、確認しましょう。

トラブルの事例として工事前に全額支払いを指定されたため、支払いをするとその後連絡がつかなくなったということがあります。

先に全額支払えというのは注意した方がいいでしょう。

リフォームローンの支払いも可能

外壁塗装は安い買い物ではありません。100万以上かかることもあります。

それを一括で支払うのは結構大変です。

そこで、リフォームローンを利用するのも手です。

金融機関によって条件も違い、業者によっては自社で取り扱いのあることもあるので、相談してください。

クーリングオフ

もし外壁塗装の業者が訪問してきて、外壁塗装をしないと大変だとか言われて焦って契約をしたものの、やっぱりやめたいと思った時、契約終結日を含め8日以内であれば契約の取り消し、解除ができます。

明光グループでは外壁や屋根のチェックは依頼されれば行い、本当に必要方にだけ工事をお勧めしているので、安心していただければとおもいます。

もし他の業者で外壁塗装が必要だと言われたら、弊社に外壁の点検を依頼してもらって、本当に必要なのか判断していただければいいと思います。

外壁塗装の費用に関するトラブル例

外壁塗装の業者がよく家に訪問してくる方もいらっしゃると思います。

「今すぐ契約したら半額にします」などと言われると、焦って契約しそうになりますが、あせって契約をするのはやめましょう。

本当に外壁塗装が必要なのか、その業者は信用できるのかもわかりませんし、外壁塗装は職人もいますし、足場代もかかりますから、そんなに値引きできるものではないのです。

大幅に値引きをしたように見せかけて、最初に提示した金額がとんでも無く高い可能性もありますし、本来1週間かけて行わなければならない作業を2〜3日で終わらせていたり、安い塗料で済ませていたりして、結局満足いく物にはならず、外壁も長持ちしないという恐れがあります。

騙されないように、明光グループの無料点検を受けてもらって、本当に外壁塗装が必要かどうか判断させてください。弊社は不要な工事は進めませんし、お客様にも信頼されている自信があります。

追加費用

見積もりの時にはお得な額を提示しておき、その後オプション工事を追加するような悪質な業者もいます。

「一緒に補修しておきますね」などと言ってあたかも無料でサービスのように言っておきながらちゃっかり追加費用を取る業者がいるのです。

追加工事を言われたら、それは費用がかかるのか、いくらなのかをしっかり確認するようにしましょう。

 

まとめ

この記事では

・外壁塗装の費用相場
・外壁塗装の費用内訳・単価
・外壁塗装の支払いについて
・外壁塗装の費用に関するトラブル事例

について解説していきました。

一軒家に住んでいたら外壁塗装の営業がたくさんきます。

全部の会社が悪いとはいいませが、中には悪徳な業者もいます。

騙されないようにきちんと話を聞き、不安があれば兵庫県の神戸市、明石市、姫路市、加古川市を中心に工事を請け負っている明光グループにトップページにて問い合わせてください。お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

完全無料の外壁、屋根の点検を行います。

 

 

お問い合せ

明光グループは兵庫県神戸市兵庫区、神戸市長田区、神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市西区、神戸市北区、明石市、加古川市、三木市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、小野市、高砂市、加西市、姫路市、たつの市、相生市、太子町、福崎町、市川町、神河町の地域密着で施工させて頂いております。 明光グループでは現地調査を徹底的に行い、不要な工事の提案は行いません。屋根や外壁の点検は完全無料ですので、 ご自宅の屋根や外壁の状態について知りたい方、問題がある方、ご相談でもお気軽にお問い合わせください。 ご自宅や問題の箇所などのお写真を添付して頂きますと、より詳しくご説明させて頂きます。  

    おすすめの記事