【神戸市明石市】外壁塗装の足場を組む際カーポートはどうなる?

外壁塗装には足場は欠かせません。

職人の命を守るとともに、外壁を綺麗に塗るためには足場を組み立てなければなりません。

その際、カーポートがあるとどうしたらいいのでしょうか。

 

この記事では、

  • 足場の必要性
    外壁塗装の足場でカーポートはどうなる?
    そのほか足場で撤去する必要があるものは?

    について解説します。

    明光グループは無料で外壁や屋根の点検を行っています。

    無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはトップページのお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

足場の必要性は

外壁塗装には足場は欠かせません。

しかし、カーポートがあるから、足場無しでやってもらいたいと思うお客様もいらっしゃるかもしれません。

まず、足場の必要性をお伝えします。

安全面

外壁塗装をする際には、必ず足場は設置しなくてはいけません。

それは、一番に職人の安全面に重要だからです。

高いところに塗料や必要な道具を持って行ったり、集中して塗装作業を行うためにも必要です。

もし足場がなかったら、足を滑らせて転落してしまうこともあります。

それは絶対に避けなければなりません。

綺麗に塗装するため

丁寧に綺麗に塗装するためにも足場は必要です。

足元が不安定な状況で塗装を行うと塗りムラが出てきます。

職人が高いところに慣れているとはいえ、脚立などで塗装を行うと綺麗に塗れません。

足場はやはり外壁塗装には必要なのです。

近隣への配慮

足場を組む目的の1つに隣の家に対する配慮もあります。

塗料が隣の家に飛んでついてしまったり、通行人に塗料がかからないようにするために飛散防止ネットをかけるからです。

飛散防止ネットがなければ、近隣の家に迷惑をかけることがあります。

外壁塗装の足場でカーポートはどうなる?

足場を組むとき、カーポートがどうしても足場作りを遮ることがあります。

かといって、足場を組まずに綺麗に塗装はできません。

明光ワークスでは、足場の解体は当社スタッフによって行なっています。

解体した足場はきちんと当社で保管し、足場解体後カーポートの組み立ても行います。もしくは、塗装に関わらない場所があればそこに置かせていただいております。

カーポートの劣化によってはパネルの素材が固くなり、割れやすくなっている場合もあります。

その際は取り外し作業により割れてしまう可能性もあるため、仮撤去やパネルの復旧が難しい場合もあります。

カーポートが邪魔になるかもしれないと不安に思っている方も、安心して外壁塗装を依頼していただければと思います。

カーポートを撤去できるか不安な方は、スタッフに遠慮なくお聞きください。

そのほか足場で撤去する必要があるものは?

カーポート以外で足場の設置に差し障りがあるものは、倉庫、植木鉢などです。

大きな植木鉢は職人の方で運びますが、壊れたら困る高価なものはご自身で移動させていただくことになります。

倉庫が位置が悪かったら、倉庫を移動させます。職人の方で行うのでご安心ください。壊れたら困るものが入っていたら、あらかじめお客様の方で家の中に入れておくなど、移動をお願いします。

まとめ

外壁塗装に足場は欠かせません。

カーポートがあった場合、足場が組めないのではと不安に思われるかもしれませんが、スタッフの方で解体し、外壁塗装が終了したら設置まで行います。

そのほか足場を組むときに差し障りがあるものに関してはきちんと説明し、職人かお客様の方で移動をすることできちんと足場を組むことができます。

疑問に思ったことがあれば、職人に聞いていただければと思います。

外壁塗装について気になることがあれば、無料で外壁の点検やドローンや高所作業車で屋根の点検など無料で行っておりますので、ぜひお問い合わせください。

外壁塗装を無理に進めることもしませんので、安心して問い合わせしていただければと思います。

お申し込みはトップページのお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

お問い合せ

明光グループは兵庫県神戸市兵庫区、神戸市長田区、神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市西区、神戸市北区、明石市、加古川市、三木市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、小野市、高砂市、加西市、姫路市、たつの市、相生市、太子町、福崎町、市川町、神河町の地域密着で施工させて頂いております。 明光グループでは現地調査を徹底的に行い、不要な工事の提案は行いません。屋根や外壁の点検は完全無料ですので、 ご自宅の屋根や外壁の状態について知りたい方、問題がある方、ご相談でもお気軽にお問い合わせください。 ご自宅や問題の箇所などのお写真を添付して頂きますと、より詳しくご説明させて頂きます。  

    おすすめの記事