外壁の汚れが目立たない色は?色選びのポイントも解説!

大きな道路や大きな工場の近くに家があると、外壁が汚れやすいです。

外壁の汚れが目立たない外壁の色はどんな色でしょうか。

色選びのポイントも解説します。

  • 外壁の汚れの原因
  • 外壁の汚れが目立ちやすい色は?
  • 外壁時の汚れが目立たない色は?
  • 外壁を汚れにくくする方法がある!

について解説します。

兵庫県の神戸市、明石市、姫路市、加古川市を中心に工事を請け負っている明光グループは無料で外壁や屋根の点検を行っています。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

外壁の汚れの原因

外壁は外でいつも雨や紫外線を浴びています。そのため汚れてしまうものではありますが、汚れやすい場所というものもあります。

大きい道路や近くに工場があるなど、立地条件で汚れやすい家もあります。

大きい道路では排気ガスでよごれ、工場は鉄粉などで汚れが飛んできて外壁を汚します。

また、湿気によるカビの発生もあります。

日当たりの悪い北向きの壁でじめじめしているとカビが生えやすいです。

また、窓枠付近の外壁が汚れていたら、外壁塗料にしようしているシリコンに含まれる可塑剤やサッシ周りのシーリング剤にしようしている可塑剤が溶け出し、外壁を汚しています。

窓枠の幅で縦に汚れがついていたらそれがシーリングに汚れです。

そして、排気口の周りの汚れもチェックしていただきたいポイントです。

排気口や吹き出し口から油汚れが流れ出ています。

油汚れは落ちにくいので早めの対処が望まれます。

外壁の汚れが目立ちやすい色は?

それでは、外壁の汚れが目立ちやすい壁の色はどんな色でしょうか。

まずは、白と黒です。

黒は目立たないんじゃないかと思われるかもしれませんが、実は汚れが目立ちやすい色なのです。

黒はなんで?と思うかもしれませんが、砂埃や苔などが意外と目立つのです。

また、赤色は色褪せが起こりやすいので、綺麗にしても色があせて劣化したように見えてしまいます。

こういうことを色々考えながら色決めをしていくのですが、弊社のスタッフはそういう知識も豊富なので、ぜひ相談をしてください。

外壁を汚れにくくする方法がある!

外壁を汚れにくくする方法があります。光触媒です。

上塗りの上に塗るのですが、これをすると外壁が汚れにくくなります。

綺麗が長持ちするので、気分がいいと評判もいいです。

色決めの際にスタッフに聞いてみてください。

まとめ

この記事では

  • 外壁の汚れの原因
  • 外壁の汚れが目立ちやすい色は?
  • 外壁時の汚れが目立たない色は?
  • 外壁を汚れにくくする方法がある!

について解説しました。

色決めスタッフが一緒に考えますので、安心して相談してください。

兵庫県の神戸市、明石市、姫路市、加古川市を中心に工事を請け負っている明光グループは無料で外壁や屋根の点検を行っています。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

お問い合せ

明光グループは兵庫県神戸市兵庫区、神戸市長田区、神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市西区、神戸市北区、明石市、加古川市、三木市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、小野市、高砂市、加西市、姫路市、たつの市、相生市、太子町、福崎町、市川町、神河町の地域密着で施工させて頂いております。 明光グループでは現地調査を徹底的に行い、不要な工事の提案は行いません。屋根や外壁の点検は完全無料ですので、 ご自宅の屋根や外壁の状態について知りたい方、問題がある方、ご相談でもお気軽にお問い合わせください。 ご自宅や問題の箇所などのお写真を添付して頂きますと、より詳しくご説明させて頂きます。  

    おすすめの記事