外壁の補修が必要なのはどんなとき?確認ポイントを解説
外壁の補修が必要なのはどんなとき?確認ポイントを解説

年数が経つと家のいろんなところが気になってきますよね。

外壁塗装もその一つ。

外壁塗装の営業が来て、「そろそろ外壁塗装の時期です」と言われてもピンとこない方が多いでしょう。

この記事では

  • 劣化の進行具合で補修の必要性を見極める
  • プロに頼んだ方がいい補修は?

について解説します。

外壁の点検や補修は、兵庫県で塗装工事を請け負っている明光グループにお任せください。完全無料で外壁や屋根の点検を行っています。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

劣化の進行具合で補修の必要性を見極める

どの程度の劣化状況で補修の必要があるのか、解説していきます。

経過観察で大丈夫な例

雨筋・埃・排気ガスなどによる汚れ

外壁の汚れが気になる程度なら、今すぐ補修しなくても大丈夫です。しかし、汚れはそのままカビや藻になって外壁を傷つけてしまうので、年に1〜2回掃除をすることをお勧めします。

掃除の仕方は、水洗いで埃などをある程度流します。汚れは下に流れるので、上からかけましょう。

水だけで落ちない場合は中性洗剤をぬるま湯で10倍〜20倍程度に薄めたもので洗ってください。洗剤が残ると劣化につながるのでしっかり洗い流しましょう。

目地やコーキング(ゴムみたいなところ)は雑巾で優しく拭きましょう。

汚れの範囲が広いなら、高圧洗浄機を使用してもいいでしょう。

ホームセンターでレンタルをしているところもあります。

0.3mm以下のひび割れ

0.3mm以下のひび割れの場合、防水上は問題がないことがほとんどです。しかし、今は大丈夫でも広がっていく可能性はあります。

定期的にチェックしましょう。

補修すべき症状

0.3mm以上のひび割れ

0.3mm以上のひび割れが発生している場合、裏面まで貫通している可能性があります。そうなってしまうと外壁内に水が入ってきて外壁にどんどん侵入し、劣化します。

色褪せ

色褪せは塗膜表面の劣化です。

見た目が悪いだけではなく、色褪せがひどいと、塗料の性能は全く発揮されません。この場合は塗り替えを検討した方がいいでしょう。

チョーキング

手で外壁をさわると、手に白い粉状のものがつくことがあります。

これは塗装の膜による防水効果が失われています。

こうなってしまうと、外壁から建物内部へ雨水が染み込んでいってしまいます。

塗膜の剥がれ

これを放っておくと、防水機能が全く働いていないので、水分がどんどん建物内部に侵入し、外壁の劣化が進んでいきます。

カビ・苔・藻

カビ・苔・藻はある程度劣化が進入しているサインです。

一度発生すると広がっていくので、早めに補修を行いましょう。

シーリング(コーキング)の割れ

シーリングはゴムの様なところです。

これは紫外線を浴び続けたり、ドアの開け閉めで負担がかかるとひび割れが生じてきます、

ひび割れを放置していると、そこから建物内部へ雨水が進入します。

今すぐ緊急で補修すべき症状

雨漏り

建物内部に水が進入してしまっている場合、壁の内部の断熱材や柱の腐食が進んでいる可能性があります。

これらが

肺炎やアレルギーを引き起こすことがありますので、早急に補修が必要です。

コンクリートの剥離

鉄筋コンクリートの住宅の場合、劣化が進行するとコンクリートが剥がれます。

コンクリートが剥がれるのは、建物内部に入り込んだ水分が鉄筋を腐食し、鉄筋が膨張することで起こります。

これは建物の劣化が進んでいますので、早急に補修が必要ですし、頭に落ちてきても危険なので気をつけてください。

プロに頼んだ方がいい補修は?

シーリングなどは、やり方さえわかれば自分でもできるかもしれませんが、2階の部分を行うのはかなり危険です。

洗うことはできても、補修はなかなか難しいでしょう。

基本的に、足場を組んで安全に行わなければならないので、業者に頼みましょう。

外壁の補修は、兵庫県で塗装工事を請け負っている明光グループにお任せください。完全無料で外壁や屋根の点検を行っています。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

まとめ

この記事では

  • 劣化の進行具合で補修の必要性を見極める
  • プロに頼んだ方がいい補修は?

について解説しました。

補修は高いところなども必要な時があり、梯子などで対応するのは危険です。

ぜひ明光グループに無料の外壁点検を依頼してください。

補修の必要がなければ工事は勧めません。

神戸市、三木市、明石市、加古川市、高砂市、姫路市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社明光ワークス・株式会社明光創建

お問い合せ

明光グループは兵庫県神戸市兵庫区、神戸市長田区、神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市西区、神戸市北区、明石市、加古川市、三木市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、小野市、高砂市、加西市、姫路市、たつの市、相生市、太子町、福崎町、市川町、神河町の地域密着で施工させて頂いております。 明光グループでは現地調査を徹底的に行い、不要な工事の提案は行いません。屋根や外壁の点検は完全無料ですので、 ご自宅の屋根や外壁の状態について知りたい方、問題がある方、ご相談でもお気軽にお問い合わせください。 ご自宅や問題の箇所などのお写真を添付して頂きますと、より詳しくご説明させて頂きます。  

    おすすめの記事