外壁の劣化は放置禁止!劣化の種類や費用はどれくらいかかる?

外壁は紫外線や雨風などでかならず劣化します。

中には、「家に問題はないから外壁塗装なんてお金がかかるし必要ない」

と言われる方も居ますが、家を守るのが外壁なのです。それが劣化した状態を放置していると家自体が痛んできてしまいます。

外壁塗装はやはり必要なのです。

この記事では、

  • 劣化した外壁を放置するとどうなる?
  • 外壁補修が必要かどうかは劣化の進行段階で見極める
  • 補修するための方法と費用は?
  • 外壁が劣化する原因は?

について解説します。

兵庫県の神戸市、明石市、姫路市、加古川市を中心に工事を請け負っている明光グループは無料で外壁や屋根の点検を行っています。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

劣化した外壁を放置するとどうなる?

劣化した外壁を放置していると、劣化した部分から雨水などが入り、外壁材が傷んでしまいます。そうすると家の基礎も傷んでしまい、シロアリの被害を受けてしまうこともあります。

外壁の劣化を放っておいていたがために家自体の寿命が短くなってしまうのです。

こうした被害を食い止めるためにも、必要な時は外壁塗装を行う必要があるのです。

外壁補修が必要かどうかは劣化の進行段階で見極める

外壁塗装が必要なレベルかどうかを判断するのは、外壁の劣化進行段階で決めます。

劣化が初期の場合は、とりあえず経過観察でも問題ありません。

たとえば、壁の汚れだったり、はばが0.3mm未満のひび割れなら様子見でも構いません。

しかし、壁の汚れは綺麗にしておくなどすると、劣化の進行が食い止められます。

ある程度外壁の劣化が進行している場合は、早々に補修が必要です。

火の当たらないところのカビや藻、苔や、色あせ、チョーキング、0.3mm以上の幅のひび割れ、塗膜の膨れ、塗膜の剥がれ、サビ、外壁でかけているところがあるなどの症状があると、早々に外壁塗装を考えた方がいいでしょう。

しかし、自分で見分けるのは難しいです。

兵庫県の神戸市、明石市、姫路市、加古川市を中心に工事を請け負っている明光グループは無料で外壁や屋根の点検を行っています。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

大切な家ですから、我々プロにおまかせください。

補修するための方法と費用は?

外壁の劣化は、部分補修か、外壁塗装か、重ね塗り・張り替えの3つの方法があります。

部分補修は補修内容や範囲で料金も変わってきますが、外壁塗装なら80万から150万くらいかかります。重ね塗りは150万円から、張り替えは200万円くらいからです。*これらはあくまでも目安です。

外壁が劣化する原因とは?

外壁が劣化する原因は

  • 太陽光による紫外線
  • ほこり

などです。

これらはどうしても回避しようがありません。

ですので、いずれは外壁塗装をしなければなりせん。

しかし、外壁塗装をする時期は使用している塗料によって違うのです。

ですので、外壁塗装はプロに見てもらうのが一番です。

兵庫県の神戸市、明石市、姫路市、加古川市を中心に工事を請け負っている明光グループは無料で外壁や屋根の点検を行っています。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

まとめ

この記事では、

  • 劣化した外壁を放置するとどうなる?
  • 外壁補修が必要かどうかは劣化の進行段階で見極める
  • 補修するための方法と費用は?
  • 外壁が劣化する原因は?

について解説しました。

外壁の点検は、お気軽に明光グループにご依頼ください。

お問い合せ

明光グループは兵庫県神戸市兵庫区、神戸市長田区、神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市西区、神戸市北区、明石市、加古川市、三木市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、小野市、高砂市、加西市、姫路市、たつの市、相生市、太子町、福崎町、市川町、神河町の地域密着で施工させて頂いております。 明光グループでは現地調査を徹底的に行い、不要な工事の提案は行いません。屋根や外壁の点検は完全無料ですので、 ご自宅の屋根や外壁の状態について知りたい方、問題がある方、ご相談でもお気軽にお問い合わせください。 ご自宅や問題の箇所などのお写真を添付して頂きますと、より詳しくご説明させて頂きます。  

    おすすめの記事