明石市の外壁塗装の色は何色が良い?色決めの注意点はなに?

外壁塗装を考える方の中には、国道沿いで排気ガスで汚れやすかったり、鉄粉などで汚れやすかったりする地域もあります。

それは明石市です。

  • 外壁塗装とは
  • 外壁塗装の目的は
  • 明石市に向いている外壁の色は?
  • 明光グループの外壁塗装はここがいい!
  • 外壁塗装を行わないとどうなる?

についてお伝えします。

明光グループは無料で外壁や屋根の点検を行っています。

無駄な工事は勧めませんので、ぜひ一度点検を受けてみてください!お申し込みはトップページのお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

外壁塗装とは

外壁塗装というと、禿げたりしたらすればいい、傷んでなかったらしなくてもいいとおもっていませんか?

しかし、外壁は剥がれたとか、明らかな痛み以外にも必要な場合があります。

基本的に外壁塗装は、築10年以上の家には必要な工事です。

10年くらい経ってくると、外壁に劣化が生じます。

ヒビが入ったり、チョーキングと言って塗料の剥がれも見られます。

また、外壁の変色や退色やカビや藻、苔の発生などでも外壁塗装が必要です。

外壁塗装の目的は

外壁塗装の目的は、大きく分けて4つの効果があります。

耐久性向上

塗料が壁面を保護し、外壁の耐久性を向上させます。

耐熱・遮断

塗料の中には耐熱や遮断の効果があるものもあります。

その塗料を塗ることによって家自体が耐熱や遮断の効果を持ちます。

寒さが和らいだり、暑さをしのげたりするので、光熱費の節約にもなります。

汚れがつきにくくなる

多くの塗料には、外壁に汚れがつきにくくなる効果があります。

雨が降ると、水で汚れが流れるのです。

明石市に向いている外壁の色は?

明石市には鉄工所があるので、鉄粉が飛んでいる地域があります。

二見町、魚住町、川崎町には鉄工所があるので、外壁に鉄粉がつきます

また、国道2号線、250号線が走っているので、排気ガスの汚れもつきやすいです

その地域で真っ白色の外壁塗料を選んでしまうと、汚れが目立ってしまいます。

雨の日、帰宅したときに玄関タイルが黒くドロっと汚れるなら、白い外壁を希望するなら、希望の白より2トーンほど濃いめにしたほうがいいでしょう。

白以外であれば、気にしなくても大丈夫です。

色を決めるのは明光グループの100軒以上色を決めてきた熟練した専属スタッフと決めますので、その際なんでも相談していただければと思います。

明光グループの外壁塗装はここがいい!

明光グループの外壁塗装は、塗料を塗った後に光触媒を塗布します。

そのため、より汚れが落ちやすい外壁になります。

鉄工所や木工所が近い人にもおすすめの外壁塗装です。

最大20年保証がついてくる!安心の明光グループ

明光グループでは、品質保証がついています。

保証期間中に生じた膨れ、剥離に対して保証がついています。

最大20年ついてくるので、安心していただけます。

1年目、5年目、10年目、15年目に状況をチェックしますので、自分では気づかなかった膨れや剥がれなどもチェックできます。

外壁塗装を行わないとどうなる?

ここまで読んできて、築10年以上経っている方で、外壁塗装を迷っている方に、外壁塗装しなければどうなるかをお伝えします。

建物の劣化が進む

特に家にヒビや苔、剥がれなどがある状態で放置していると、家自体が傷んでしまいます。

外壁は傷んだままにしておくと、壁の中に水が染み込んでしまったりして、余計に費用がかかる恐れがあります。

外壁の劣化の症状には以下のような症状が出ているはずです。

変色・退色
藻、苔、カビの繁殖
ひび割れ
チョーキング現象(手に外壁の色がつく)白亜化(建築物の塗装面が紫外線や雨、風などによって劣化し、塗料の色成分が粉状になり表面化する現象)
塗膜のはがれ・膨れ
サビの発生
塗膜の剥がれ、膨れ
ブリード現象(コーキング材が黒く変色すること)

これらの症状が出ていたら、外壁塗装を考えていただきたいです。

それらの劣化を放置しておくと、雨漏りが起きてきたり、木材が腐ってしまったり、漏電などの電気設備への影響が起こる可能性があります。

劣化しているか気になる!無料チェックを受けましょう

外壁塗装だけの値段から、余計な費用がかかってしまう可能性がありますので、外壁の劣化が見られる、劣化しているかわからないが気になるという方は明光グループの外壁塗装、屋根塗装の無料点検がお勧めです。

屋根はドローンを利用し、外壁は熟練したスタッフがチェックして、劣化があるかどうか判断します。

もし劣化が見られなければ無駄な工事は勧めませんし、劣化があったとしてもお客様の判断にお任せします。

まとめ

この記事では

  • 外壁塗装とは
  • 外壁塗装の目的は
  • 明石市に向いている外壁の色は?
  • 明光グループの外壁塗装はここがいい!
  • 外壁塗装を行わないとどうなる?

について解説していきました。

明石市には国道2号線、250号線が走っていて、鉄工所などもあり、外壁塗装の塗料にはすこし配慮が必要です。

その知識は明光グループの色決めの熟練したスタッフがよく理解しているので、なんでも相談していただけたらと思います。

気になる方は、明光グループの完全無料の外壁塗装、屋根塗装のチェックをお申し込みください。お申し込みはトップページのお問い合わせフォームからか、お電話の際は『サイトを見た』とおっしゃってください。

お問い合せ

明光グループは兵庫県神戸市兵庫区、神戸市長田区、神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市西区、神戸市北区、明石市、加古川市、三木市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、小野市、高砂市、加西市、姫路市、たつの市、相生市、太子町、福崎町、市川町、神河町の地域密着で施工させて頂いております。 明光グループでは現地調査を徹底的に行い、不要な工事の提案は行いません。屋根や外壁の点検は完全無料ですので、 ご自宅の屋根や外壁の状態について知りたい方、問題がある方、ご相談でもお気軽にお問い合わせください。 ご自宅や問題の箇所などのお写真を添付して頂きますと、より詳しくご説明させて頂きます。  

    おすすめの記事