明光グループの1年点検の内容は?保証はするの?

明光グループでは、家の築年数によって保証期間が変わりますが、きちんと保証があります。

1年、5年、10年としっかり塗装をチェックして、剥がれなどがないかを確認し、補修箇所があれば無料で行っています。

この記事では、1年点検でチェックしているポイントをお伝えします。

チェックはもちろん無料です。

修繕が必要な部分があれば無料で修繕しています。

1年目の外壁のチェックのポイント

外壁のチェックポイントといえば、 まずは塗装の剥がれがないかどうかです。

外壁をくまなく点検し、剥がれがあればタッチアップと言ってその部分を塗装しなおします。

壁の種類によっては、針穴くらいの塗装の剥がれがあることがありますが、それは外壁の形状によるものなので、気になさらなくても大丈夫です。

剥がれをみつけた場合、かならずお伝えし、説明いたしますので、ご安心ください。

また、塗装の膨れがあることも有ります。これは外壁の中塗りがしっかり乾いていないのに上塗りをした場合に起こります。

次にこーキングを見ます。コーキングはサイチングボードのあいだについているゴムのようなものです。

これにヒビなどが入っていないかを確認します。

特に開口部、窓の周りのコーキングは窓の開け閉めで負担がかかります。その部分もしっかりチェックし、ひび割れが起きていないかを見ています。

そして、エアコンダクトカバーや雨樋の壁に付いているもののぐらつきや塗装を見ます。

その他は、軒天に結露などがついていないか、ボードが反っていないかも見ています。

外壁のボード内に雨水などが入るとボードが浮いたりするので、しっかり抑えて浮きがないかをチェックしています。

1年目の屋根のチェックのポイント

屋根の点検はドローンやペガサスという伸縮する一脚にデジタルカメラを付けて使う器具を使い行います。

ドローンやデジカメで、屋根塗装の塗装膜のふくれや剥離の確認、屋根瓦の割れやズレなどの確認はもちろん、雨漏れしている様な箇所が発生していないかを確認していきます。

問題箇所は写真撮影を行いますので、点検終了時に確認して頂けます。

まとめ

明光グループの1年点検では、施工箇所を確認させて頂き、問題が起きていないか確認していきます。

確認後、13項目あるチェックシートに記述し、点検終了時に1項目毎、ご自宅の施工箇所を確認して頂きながらご説明してまいります。

点検は定期的に行いますが、点検ではない時にお客様が問題を発見した場合もご連絡を頂けますとご対応させて頂きますので、お気軽にご連絡頂ければと思います。

神戸市、三木市、明石市、加古川市、高砂市、姫路市の外壁塗装・屋根塗装は株式会社明光ワークス・株式会社明光創建

お問い合せ

明光グループは兵庫県神戸市兵庫区、神戸市長田区、神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市西区、神戸市北区、明石市、加古川市、三木市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、小野市、高砂市、加西市、姫路市、たつの市、相生市、太子町、福崎町、市川町、神河町の地域密着で施工させて頂いております。 明光グループでは現地調査を徹底的に行い、不要な工事の提案は行いません。屋根や外壁の点検は完全無料ですので、 ご自宅の屋根や外壁の状態について知りたい方、問題がある方、ご相談でもお気軽にお問い合わせください。 ご自宅や問題の箇所などのお写真を添付して頂きますと、より詳しくご説明させて頂きます。  

    おすすめの記事